2011年11月30日

12月初旬の開催へ出走

11/29 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースでキャンター調整を行っています。「調教メニューとしては先週より少しだけハロンペースを上げています。脚元にまだ頼りない面は残っていますが、だいぶ良化はしていきているので予定通り12月初旬の開催へ出走させるつもりで調整しています。当初はレースまでに速めを2本くらいは行いたかったのですが、あまり疲れを残したくもありませんのでレース前にサッとやる程度で初戦は向かおうと思っています」(角田輝師)

11/22 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースでキャンター調整を行っています。「ダク1400mと20秒くらいのキャンター調整2800mを行っています。先週よりもキャンターの量を増やしていますが、脚元の状態はいい意味で変化は見られません。速いところを2本くらいは行ってから競馬へ向かいたいので、今のところ12月初旬の競馬を目標にしています」(角田輝師)

11/15 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースでキャンター調整を行っています。「ダクとハロン24秒のキャンター調整をそれぞれ1800m乗っています。まだ、脚元の腫れは完全にすっきりとはいかないものの、徐々に良化はしています。徐々にペースをあげていけば余裕のある馬体も絞れてくるでしょう。今月末か来月上旬の開催には出走できるのではないかと考えています」(角田輝師)

11/8 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースで軽めの調整を行っています。「脚元の腫れはだいぶ治まってきましたので、軽めのキャンター調整を再開しています。ダクとキャンターを1800mずつ行っています。しばらく休ませた期間がありますので正直なところ体もまだ緩い状態です。焦って負荷をかけてしまうと再度ペースダウンへつながりかねないので、加減をしながら調整を継続していきたいと思います」(角田輝師)

11/1 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースで軽めの調整を行っています。「右前球節の症状はほぼ落ち着いてきたので、そろそろキャンターへ移行しようと思っていたのですが、感染症の影響で四肢に腫れが出てしまいました。3日間ほど休ませて症状は緩和されてきたのですが、まだムクミが残る状態なのです。昨日からダクを再開したところですが、もうしばらくは軽めの調整で様子を見ることになるでしょう」(角田輝師)

10/26 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースで軽めの調整を行っています。「右前球節はだいぶ良化してきました。週末より馬場でダク1周を開始しましたが、しっかりと調教後に水冷を行えば問題はない程度まで回復しています。ちょうど装蹄のタイミングでもあるので、鉄を打ち替えて馴染んできたら徐々にペースを上げて行きたいと思います」(角田輝師)


出走予定でた
早くも来週出走へ。
posted by ぴ〜たん at 00:07| Comment(0) | フェーラシュヴァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

29日に栗東トレセンへ帰厩

11/29 羽月厩舎
「元々問題なければ年内もう1戦という話でしたから、こちらでしっかり状態を確認してきました。特に疲れも見られませんし、検疫も確保できましたので今朝帰厩しました。1週間程度の短い休養でしたが、いい息抜きにはなったと思います」(NFしがらき担当者)29日に栗東トレセンへ帰厩しました。


早くも帰厩なる
恐るべし体質の強さ
プラスこの世界、短期とか言っても1週間で戻してくれるケースはレア
VIP待遇の厩舎に感謝
これで権利がある3週目17日の1600(牝)に使える。
posted by ぴ〜たん at 23:55| Comment(0) | プリュム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

ジャパンC 予想

DSC_0548.JPG

10R ジャパンC
芝2400m / 天気: / 馬場: / 発走:15:20
.5回東京8日目 3歳上 サラ3歳上オープン (国際)(指定)定量 16頭
本賞金:25000、10000、6300、3800、2500万円

1 1 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 ジャガーメイル 牡7 57.0 四位 堀 86.5 14
1 2 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 ブエナビスタ 牝5 55.0 岩田 松田博 3.8 2
2 3 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 ローズキングダム 牡4 57.0 メンディ 橋口 22.3 9
2 4 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 オウケンブルースリ 牡6 57.0 蛯名 音無 41.4 12
3 5 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 トレイルブレイザー 牡4 57.0 武豊 池江 39.1 11
3 6 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 トゥザグローリー 牡4 57.0 福永 池江 16.0 8
4 7 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 ペルーサ 牡4 57.0 横山典 藤沢和 9.0 3
4 8 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 ヴィクトワールピサ 牡4 57.0 Mデムー 角居 11.0 4
5 9 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 サラリンクス 牝4 55.0 スミヨン ハモンド 69.5 13
5 10 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 キングトップガン 牡8 57.0 戸崎圭 鮫島 194.1 16
6 11 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 ミッションアプルーヴド 牡7 57.0 Jエスピ チャタポ 109.9 15
6 12 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 ウインバリアシオン 牡3 55.0 安藤勝 松永昌 12.5 7
7 13 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 デインドリーム 牝3 53.0 シュタル シールゲ 3.2 1
7 14 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 シャレータ 牝3 53.0 ルメール ドゥロワ 33.1 10
8 15 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 エイシンフラッシュ 牡4 57.0 池添 藤原英 11.9 6
8 16 … ◎ ○ ▲ △ ☆ 消 トーセンジョーダン 牡5 57.0 ウィリア 池江 11.4 5


◎トゥザグローリー   潜在能力No1 2走目の上積み大
○トーセンジョーダン   秋天レコード 完全本格化
▲デインドリーム     凱旋門レコード圧勝
△ペルーサ       2走目上積み
△ヴィクトワールピサ  ドバイWC勝ち

馬券はBOXで。
posted by ぴ〜たん at 22:26| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

火曜日にNFしがらきへ放牧

c6db4bb42011112182629ec175dcdaf8.jpg

11/23 NFしがらき
「火曜日にNFしがらきへ放牧に出しました。大きな疲れはなさそうですし、放牧先で順調に乗り込めるようなら、年内もう一戦させたいですね」(羽月師)

11/22 NFしがらき
22日にNFしがらきへ放牧に出ました。「今朝こちらへ到着しました。歩様は問題なさそうですが、まずは馬体のチェックをしっかり行ってから動かしていく予定です」(NFしがらき担当者)


馬体異常なし
反動もなし。



posted by ぴ〜たん at 23:56| Comment(0) | プリュム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

2着

1R 2歳未勝利
芝1600m / 天気:晴 / 馬場:不良 / 発走:10:05
.6回京都6日目 2歳 牝[指定] 14頭
本賞金:500、200、130、75、50万円

1 4 5 マイネボヌール 牝2 54.0 Mデムー 1:37.4 3 4.9 35.9 9-6 (栗東)宮 444(+2)
2 6 10 プリュム 牝2 54.0 和田 1:37.7 2 4 5.8 36.9 1-1 (栗東)羽月 440(0)
3 2 2 ファンタビュラス 牝2 54.0 メンディ 1:37.7 アタマ 1 2.6 36.5 3-3 (栗東)池江 474(-2)
4 1 1 ワタシマッテルワ 牝2 54.0 福永 1:38.0 1.3/4 6 26.2 36.6 6-6 (栗東)牧浦 440(-6)
5 7 11 メイショウヒメユリ 牝2 54.0 武豊 1:38.6 3.1/2 11 93.4 37.5 3-3 (栗東)荒川 430(-4)
6 3 3 サイモンガーランド 牝2 52.0 △国分優 1:38.6 アタマ 12 131.2 36.9 13-10 (栗東)梅田智 468(-10)
7 3 4 キワミ 牝2 54.0 川島 1:38.8 3/4 14 286.9 37.6 5-3 (栗東)田所 442(-4)
8 4 6 カルミナ 牝2 54.0 渡辺 1:39.0 1.1/4 7 27.3 37.4 9-10 (栗東)沖 484(-6)
9 5 8 オレンジビキニ 牝2 54.0 三浦 1:39.0 クビ 9 63.5 37.6 6-6 (栗東)平田 474(-4)
10 7 12 アルアマーナ 牝2 54.0 岩田 1:39.1 クビ 2 4.5 38.2 2-2 (栗東)石坂 424(-2)
11 8 13 フェアブルーム 牝2 54.0 小牧 1:39.2 3/4 13 204.9 37.4 14-14 (栗東)橋口 470(-8)
12 5 7 オレンジブルーム 牝2 53.0 ☆国分恭 1:39.5 1.3/4 10 65.8 37.9 9-10 (栗東)北出 468(-16)
13 8 14 ネヴァーハーツ 牝2 54.0 ルメール 1:39.7 1.1/2 5 8.1 38.4 6-6 (栗東)野中 462(-2)
14 6 9 テイエムチュラウミ 牝2 54.0 田嶋翔 1:40.1 2.1/2 8 59.5 38.6 9-10 (栗東)小島貞 456(+2)



11/20 羽月厩舎
20日の京都競馬では好スタートから2番手につけるも、行きっぷり良くジワッとハナへ。直線で後続を引き離しにかかったが、最後内から差されて2着。「上積みは感じましたが、一度使っている分気合いが乗りすぎてしまいました。2番手で収めたかったのですが、外から来られたときにハミを噛んでしまいましたからね。道中もう少しリラックスして走ってくれるといいのですが…。でも、競馬自体は上手ですし、いずれは脚を溜める競馬もできそう。そのあたりも含めて使いつつ良くなってくると思います」(和田騎手)「初戦、2戦目といずれもあと一歩なんですけどね。今日は外から来られてハミを噛んでしまったのが最後影響しましたが、どうも手応えほど伸びてくれないところがあるようです。まだ力がつききっていないのでしょうし、テンションが高くなってきていることもありますから、ここで一度短期放牧に出してリフレッシュさせてあげたいと思います」(羽月師)勝ち馬にうまく内をすくわれてしまいましたが、逃げて最後までしぶとく粘ったレースぶりは堂々としていましたし、この内容なら勝利は近そうです。デビュー戦から間隔を詰めて使いましたし、このあとは一旦NFしがらきへ放牧に出してリフレッシュさせる予定です。


馬体重±0
中1週で負担を掛けてのものだから凄く良い材料
レースは
好スタートも道中ハミを噛んでしまいハナへ
直線がんばるも勝ち馬に差されて2着
勝てなかったし上積みあったかは疑問だけど
不良馬場、メンバー揃った一戦だったことを考えると上々の結果
体力的にも精神的にも非常に負担のかかる不良馬場のレースになったことで
放牧は残念だけど仕方なし。


posted by ぴ〜たん at 15:03| Comment(2) | プリュム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。