2012年06月01日

400m周回ダートコースをスローキャンターで4周のメニュー

5f298a93201253182629ec18d40be37.jpg

/31 NF空港
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は400m周回ダートコースをスローキャンターで4周のメニューをこなしています。この中間、調教負荷を高めていますが不安を見せることはありません。まだ体力が付ききっていない面もありますので、今後もしっかりと強化していきたいと思います。カイバ喰いは変わらず旺盛ですし、体調面にも不安がない点は今後の調整を進めるにあたってプラスとなることでしょう。

5/15 NF空港
馬体重:504kg 
馬体の成長と共に安定して走れるようになってきました。この中間から騎乗運動を開始しています。現在はロンギ場でのフラットワークを毎日こなしています。乗り出し直後ということもあり、力強さにはまだ欠けますが、歩様自体は安定しています。ここまでの過程からもわかるようにまだ体力の下地が十分に付いていませんので今後も焦ることはせずじっくりと調整を進めていきます。


騎乗運動を開始。
posted by ぴ〜たん at 22:27| Comment(0) | ルベーゼドランジェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

この中間もトレッドミルでの運動を継続

d9ba861420125182629ec13601fb78.jpg

5/1 NF空港
この中間もトレッドミルでの運動を継続しています。現在はハロン24秒のキャンターを5分間こなしています。
またウォーキングマシンでの調整も併用して行っています。もうしばらく同様の調整メニューで走りの様子を見た上で、騎乗運動を再開する予定です。まだ同期の馬達に比べると走りのバランスが悪いことは否めませんのでしっかりと良化を促していきたいと思います。姉クィーンズバーンは阪神牝馬ステークスにおいて多数のGI馬を破るなどヴィクトリアマイルに向けて注目されている1頭です。本馬においても決して焦ることはせず、姉同様に能力を引き出していければと思います。


4/16 NF空港
馬体重:503kg 
この中間もトレッドミルでの運動を継続しています。現在はトレッドミルにおいてハロン24秒のキャンターを5分間こなしており、ウォーキングマシンでの調整も併用して行っています。スローキャンター調整にも慣れ、安定したフォームで走れるようになっています。カイバ喰いは変わらず旺盛で、体調面に不安は全くありません。


姉クィーンズバーンGUGET
重賞馬の妹になる。

クィーンズバーンのオーナーはノーザンリバー林正道
ソニンクの仔初の重賞勝ち馬を出した後にランフォルセが重賞GETとなった
次もうちの番
3億円弱稼いでいるのに未だ重賞未勝利の兄ダノンカモンが次でしょうが。
posted by ぴ〜たん at 00:14| Comment(0) | ルベーゼドランジェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

トレッドミルにおいてハロン24秒のキャンターを5分間

8318b322201233082629ec1aaed5748.jpg

3/30 NF空港
この中間もトレッドミルでの運動を継続しています。現在はトレッドミルにおいてハロン24秒のキャンターを5分間こなしており、併行してウォーキングマシンでの調整も行っています。再度、調整ペースを上げていますがここまで左トモに問題はありません。運動量が少なくても精神的に落ち着いてきたのは、今後に向けても良い傾向と言えそうです。

3/15 NF空港
馬体重:495kg 
この中間もトレッドミルでの運動を継続しています。現在はトレッドミルにおいてダクを5分のメニューをこなしています。左トモの状態は変わりありませんが、良化度がスローなので一旦ダクにメニューを落としています。北海道はまだ寒さの残る時期ですので、今後も焦ることはせずにじっくり回復を待つ方針です。


運動量UP。
posted by ぴ〜たん at 18:31| Comment(0) | ルベーゼドランジェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

ハロン24秒のキャンターを3分

995b24ab201222982629ec11f9a500c.jpg

2/29 NF空港
この中間もトレッドミルでの運動を継続しています。現在はトレッドミルにおいて、ハロン24秒のキャンターを3分こなしています。左トモの状態は落ち着いていますが、万全を期すべく騎乗運動の再開はもう少し先を考えています。体力的に余裕が出てきたのか元気が有り余っているようですので、今後は慎重に接していきます。

2/15 NF空港
馬体重:484kg 
現在はハロン24秒のキャンター5分のメニューをトレッドミルに角度をつけながらこなしています。また併せてウォーキングマシンでの調整も行っています。精神面では相変わらず落ち着きがあり、カイバもしっかりと食べてくれています。今後も左トモの状態を見ながらじっくり調整を進めていきます。


調教負担変わらず平行線
兄ダノンカモンGT4着。


posted by ぴ〜たん at 21:58| Comment(0) | ルベーゼドランジェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

トレッドミルにてハロン24秒のキャンターを3分

16351b1a201213182629ec19c833155.jpg

1/31 NF空港
左トモの状態が安定してきたので、この中間から調教負荷を強めています。現在はトレッドミルにてハロン24秒のキャンターを3分こなしています。キャンター開始後も左トモの状態は落ち着いていますが、しばらくは状態を見ながら同様の調整メニューで進めていきます。

1/13 NF空港
馬体重:480kg 
年末年始は順調に調整をこなしていました。現在はトレッドミルでスローキャンター・3分のメニューとウォーキングマシンでの運動を併用してこなしています。ここまでカイバ喰いを含む体調面に不安はなく、毛ヅヤも良好です。今後も焦ることなく回復を待って騎乗運動を開始する予定です。管理予定調教師は昨年、交流GIを3勝したゴールドアリュール産駒のスマートファルコンを扱う小崎師だけに今から期待も高まります。


調教負荷を強める
姉クィーンズバーンGV5着。

posted by ぴ〜たん at 21:06| Comment(0) | ルベーゼドランジェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。