2012年03月16日

球節の状態が大きく変わったということはなさそうです

c4fdb0c5201231582629ec1baefaa5d.jpg

3/15 萩原厩舎
15日は軽めの調整を行いました。「昨日はおめでとうございました。強かったですね。最後は迫られているものの、強い相手2頭を負かしに行って最後まで凌ぎ切るのですから力をつけているのは確かだと思います。これまで大事にさせてもらったので、ようやくしっかりしてきたのだと思います。レース後の様子を見ているところですが、今のところレースを経て球節の状態が大きく変わったということはなさそうです。ただ、さすがに疲れから筋肉の張りがあり、全体的に疲れは感じさせますね。まだレース翌日ですし、時間の経過とともに変化も起こりうるでしょうから引き続きよく見ていきます」(稲垣助手)


レース後
馬体異常なし。

今回の勝利で
獲得賞金25,733万円となり
フィフスペトルを抜いて06キャロ馬世代No1に
歴代キャロ馬では
G1馬リアルインパクト・シーザリオ・アロンダイト・トールポピーを抜いて5位へ浮上
シンクリ産ではモンテクリスエスを抜いて4位へ
名馬の領域に入ってダート界の頂点を目指す。
posted by ぴ〜たん at 20:39| Comment(0) | ランフォルセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

JpnII GET

DSC_0100.JPG

3/14 萩原厩舎
14日の船橋競馬ではややゆっくりとしたスタートになるも押して好位につける。流れを見て1週目のスタンド前で2番手につけて勝負どころから前を競り落としにかかり、直線で後続の追撃もおさえて優勝。「よく我慢してくれました。いちばんの相手はフリオーソなどの先行勢だったでしょうし、可能なかぎり前の位置で運べればと思っていました。ただ、この馬の課題はスタートですからね。今回も中でガタガタしてトモを落とすような格好をしていました。その分速いスタートは切れなかったのですが、押してまずまずの位置を取れました。ただ、今日はちょっとモサモサしていて動きがイマイチだったんです。内心大丈夫かと心配していましたが、前にフリオーソ、後ろにワンダーアキュートがいる形でも凌いでくれました。ちょっと重かったのか大人しかったのが影響したのかもしれませんが、それで勝ち切るのだから偉いですね。ゲートの中はまだまだだけど、ゲートに入るまでの過程は回を重ねるたびに良くなっているのでこの調子で行ってくれればいいと思います。この馬の場合、距離というよりはコースと組み合わせがポイントですから、交流戦はいい条件ですよね。次をどうするかはこのあとの状態次第で厩舎が決めてくれるのですが、乗り手としても馬としても地方の競馬場のなかで前回の川崎同様にここはレースがしやすいように感じましたし、タイミングが上手くあえばまた来てもいいんじゃないかな。いい結果が出せてホッとしましたし、これからも関東馬で頑張りたいですね」(横山典騎手)前走は世界にチャレンジする馬に敗れはしましたが、好内容のレースでしたし、そのいい流れをそのまま活かすことができたと思います。調教師が海外へ出張中のため次の目標については今後の状態を見ながら決めていく方針ですが、球節のこともありますし、レースと放牧を繰り返しながらいい走りができていることを考えて、このあとは17日にNF天栄へ放牧に出す予定です。

DSC_0112.JPG
パドックはEXCELLENT
毛艶ピカピカ
気合い乗り抜群
集中力抜群

DSC_0151.JPG
返し馬もEXCELLENT

DSC_0200.JPG
レースは
出遅れなしの好スタート
押して3番手へ
1周目ゴール前直線
逃げたフリオーソがペースを緩めず2番手に浮上
向う上面直線もHペースで進みしめしめの展開

DSC_0255.JPG
4角現地では手応え解らずも
VTRを見ると有力2頭よりも手応え良し

DSC_0267.JPG
人気2頭を競り落として歓喜の1着ゴール

LAPタイムを見てびっくり
上がり3F41.1
完全な前崩れの競馬
猛然と差してきたように見えた2、3着馬でさえ39秒台
とんでもないレース展開で実質ダート界3、4番手の馬に競り勝った
戦前心配された重たい馬場に距離延長も克服
名前通りどんどん強くなるランフォルセ
本当に夢のG1制覇が見えてきた。



DSC_0310.JPG
posted by ぴ〜たん at 20:41| Comment(2) | ランフォルセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

7枠10番

DSC_0159.JPG

11R ダイオライト記念
ダ2400m / 天気: / 馬場: / 発走:16:15
12回船橋3日目 4歳上 13頭
本賞金:4000、1400、800、400、200万円

 1枠 1番 メイホウホップ(佐賀)     牡9 56 鮫島克也
 2枠 2番 ピイラニハイウェイ(JRA)  牡7 56 川田将雅
 3枠 3番 トーセンルーチェ(船橋)    牡6 56 張田京
 4枠 4番 シビルウォー(JRA)     牡7 56 吉田豊
 4枠 5番 トーセンゴライアス(浦和)   牡8 56 橋本直哉
 5枠 6番 スターシップ(船橋)      牡8 56 石崎駿
 5枠 7番 グランシュヴァリエ(高知)   牡7 56 本橋孝太
 6枠 8番 アーバンストリート(船橋)   牡8 56 吉留孝司
 6枠 9番 タートルベイ(船橋)      牡7 56 酒井忍
 7枠10番 ランフォルセ(JRA)     牡6 56 横山典弘
 7枠11番 ミサキティンバー(愛知)    牡4 55 横井将人
 8枠12番 ワンダーアキュート(JRA)  牡6 56 和田竜二
 8枠13番 フリオーソ(船橋)       牡8 56 戸崎圭太


7枠10番で出走確定
状態は完璧で情報誌からも前走以上
コメントから心配されるおちつきは十分間隔を空けてののものだし
最高パフォーマンスの前走も競馬場ではおちついていたのでプラスに出る可能性の方が高い
ライバルはフリオーソとワンダーアキュート
これまでの戦歴
東海S、川崎記念での直接対決の結果から
流れが落ち着いて上がり勝負の決着だと分が悪い
好スタートから馬也ハイペースで逃げる展開ならば勝機。
posted by ぴ〜たん at 20:47| Comment(0) | ランフォルセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

14日の船橋競馬(ダイオライト記念・ダ2400m)に横山典騎手で出走を予定

DSC_0036.JPG

3/8 萩原厩舎
7日は軽めの調整を行いました。8日は美浦南Dコースで追い切りました(67秒7−52秒9−39秒2−13秒2)。「当初は水曜日の昨日追い切るつもりだったのですが、雨によって馬場コンディションが少し悪かったので追い切りを1日だけスライドすることにしました。馬のリズムを考えると水曜日にやれるほうがよかったかもしれないし、やってやれなくはない状況ではあったのですが、来週の重賞を考えている馬ですからね。1日のスライドが大きなマイナスになることはないと判断して今日追い切っています。木曜日で追い切りをやる頭数もやや少ないですし、最初の組で馬場に入ってこれまでと同様に外のダートコースで単走追い。動きはいいと思いますよ。先週末にも少し動かしましたが、そのときの雰囲気も良く、日に日に動きはスムーズになっているような気がしますし、前回より動きはいいと思いますね。ただ、やはり気がかりなのはこの馬として落ち着きすぎているようにも感じられること。テンション自体は追い切りを重ねていってもいい意味で平行線なのですが、その分だけ動きに唸るところがやや物足りないようにも見えなくはないんです。前回スマートファルコンに負けているだけに走ったと言っていいのかどうかは何とも言えませんが、走りの内容自体は悪くなかった。今回も競馬場に着いたあとの雰囲気、レースでの走りなどを見て今の落ち着きがいいほうに出ているのか、そうでないのかを見極める必要があると言えるでしょうね。週末は様子を見た上でになりますが、いいコンディションにあると思いますので今の仕上がり状態をキープして臨めれば問題ないと思っています。念のため名古屋大賞典に登録をさせていただきましたが、追い切り後も順調ですし、予定通りダイオライト記念に向かわせていただきます」(萩原師)14日の船橋競馬(ダイオライト記念・ダ2400m)に横山典騎手で出走を予定しています。

3/4 萩原厩舎
22日の名古屋競馬(名古屋大賞典・ダ1900m)に登録したところ選出されました。

2/29 萩原厩舎
29日は美浦南Dコースで追い切りました(67秒5−52秒8−39秒3−13秒0)。「順調に来ていますよ。週末は天候も考慮してじっくり動かすことに終始しましたが、今朝再度追い切りをかけています。調教時間の半ばで馬が少ない時間帯だったのですが、外のダートコースのハローがけが終わったきれいな馬場コンディションになったときに1頭で入って単走で追い切りを行いました。外々を伸び伸びと走れていましたし、感触はいいですよ。脚元に関しては完全にスッキリした状態とまではいかないものの調教負荷をかけてきても変わりありません。この馬の脚元と考えればいい傾向なのではないかなという気がしています。また、ポイントとなるメンタル面なのですが、“あれ?”と思ってしまうくらい落ち着いて日々の調教をこなすことができていますね。落ち着いているのか気がないのかと思ってしまうくらいなのですが、カッカカッカしないのは悪いことではないような気がしますよ。無事にダイオライト記念に選出されましたし、しっかり調整を進めていきます」(萩原師)3月14日の船橋競馬(ダイオライト記念・ダ2400m)に横山典騎手で出走を予定しています。



実力馬フリオーソ参戦ほぼ決定で前走に続いて超豪華メンバーとなりそう
前回の時と同じような状況で手堅く名古屋の方がよかったのかも
しかし、ここまで前回と同じ様な展開なので前回と同じく激走してくれそう。



posted by ぴ〜たん at 23:37| Comment(0) | ランフォルセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

3月14日の船橋競馬(ダイオライト記念・ダ2400m)に登録を行い、選出

DSC_0126.JPG

2/26 萩原厩舎
3月14日の船橋競馬(ダイオライト記念・ダ2400m)に登録を行い、選出されました。

2/22 萩原厩舎
22日は美浦南Dコースで追い切りました(85秒5−69秒8−55秒2−40秒6−13秒2)。「先週いっぱいはじっくり動かすことに専念して、今週から少しずつピッチを上げ出しました。今朝はこれまでの通りいちばん外のダートコースへ入り単走でじっくり動かす内容。最初の追い切りであることを考えればそれほど悪くはない動きだったのではないかなと思います。基本的な部分はいいと思いますから、これからピッチを上げつつ動きに磨きをかけていきたいですね」(萩原師)3月14日の船橋競馬(ダイオライト記念・ダ2400m)に横山典騎手で出走を予定しています。


3月14日(水)に船橋競馬場で行われる第57回ダイオライト記念(交流GII・ダ2400m)へのJRA所属の登録馬が発表された。JRA所属の出走予定馬・補欠馬は以下のとおり。

■JRA所属出走予定馬 (出走枠4)
ゴルトブリッツ(牡5、栗東・吉田)、シビルウォー(牡7、美浦・戸田)、ランフォルセ(牡6、美浦・萩原)、ワンダーアキュート(牡6、栗東・佐藤正)

■JRA所属補欠馬(繰り上がり順位順)
ピイラニハイウェイ(牡7、栗東・吉田)、マイネルアワグラス(牡8、美浦・上原※)、キクノアポロ(牡6、栗東・野中)、ロールオブザダイス(牡7、美浦・鹿戸雄)、エアマックール(牡7、美浦・伊藤正)
BY UMAJIN


強いのが一頭急遽参戦
フリオーソは出る出ない出ると来てさて。


posted by ぴ〜たん at 21:20| Comment(0) | ランフォルセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。