2012年06月21日

24日の福島競馬(福島テレビオープン・芝1800m)に松岡騎手で出走

6/21 萩原厩舎
20日は美浦南Wコースで追い切りました(85秒3−68秒9−53秒9−40秒2−12秒6)。21日は軽めの調整を行いました。「福島と来週の函館を両睨みする形で調整を行っています。どちらでも対応できるように水曜日の追い切りもそれなりのところは行いました。ただ、今週はだいぶ暑くなってきましたのでやりすぎないように注意しつつウッドで5ハロンから負荷をかけるものです。ちょっと暑さが影響してきているのか動きはやや物足りない印象を受けましたが、今朝の様子などを見ていると悪いというわけではなく、レースを考えることはもちろんできる状態です。あとは相手関係だったのですが、巴賞は何頭か有力どころはいそうなものの重賞ではなくオープン特別なので読みづらいところもあって不確かでした。ただ、聞いている限りでは“とてもじゃないけれど敵わない”という馬はいなそうでした。福島テレビオープンに関しては有力馬の1頭かなと思っていた馬が阪神へ回りましたし、骨っぽいのは確かだけれど福島のほうが断然強いというわけでもなさそうです。前走はペースによるところもあったので絶対ダメというわけではないのですが、抱いていた懸念材料のひとつである馬場の硬さに関しては天候によって解消されそうですし、いろいろと検討した結果、今週の競馬へ向かうことにしました。できればこの馬をここまでに持ってきた大野を乗せたかったのですが、どちらにするか直前まで流動的でした。現在函館を主戦場にしている彼を不透明な状況下で捕まえておいて、蓋を開けたら福島を使いませんでしたではさすがに可哀想だったので、今回に関してはピンチヒッターを探すことにしました。その結果、松岡が都合をつけられるということでしたので、彼とのコンビで向かいます」(萩原師)24日の福島競馬(福島テレビオープン・芝1800m)に松岡騎手で出走いたします。


やはり福島を使ってきた
シルクアーネストは米子S出走で1番人気もありうる
鞍上は座談会つっこみ役松岡
ここを好走して
中2週、万全の態勢で大野Jで函館記念。
posted by ぴ〜たん at 21:35| Comment(0) | トランスワープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

24日の福島競馬(福島テレビオープン・芝1800m)に特別登録

6/17 萩原厩舎
24日の福島競馬(福島テレビオープン・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて15頭の登録があります。


福島テレビオープン アドマイヤメジャー 57.0
イケトップガン 56.0
イケドラゴン 56.0
オーシャンエイプス 55.0
キングストリート 57.0
シルクアーネスト 56.0
セイカアレグロ 56.0
トップカミング 55.0
トランスワープ 56.0
ドリームバスケット 56.0
ハッピーパレード 53.0
ビッグウィーク 57.0
ミキノバンジョー 56.0
ヤマニンシャスール 55.0
地方馬、外国馬
コスモヴァシュラン 55.0


有力馬は米子Sとダブル登録のシルクアーネストぐらい
願ってもないメンバー構成
狙っても狙えない年間に数度しかない最弱オープン戦
これは今週末に出走してきそう。



posted by ぴ〜たん at 21:52| Comment(0) | トランスワープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

24日の福島競馬(福島テレビオープン・芝1800m)か7月1日の函館競馬(巴賞・芝1800m)に出走を予定

DSC_0136.JPG

6/13 萩原厩舎
13日は美浦南Wコースで追い切りました(80秒5−66秒3−52秒7−39秒7−13秒1)。「先週がちょっと物足りない動きを見せていたところもありましたから引き続き負荷をかける意識で乗っています。今朝はコースに入って前2頭が併せているのを見ながら進み、直線で外から交わすような追い切りを課しました。反応はまずまずでしたし、本数を重ねるたびに良化してきているのは確かだと思います。本音を言うともう少し欲しいかなと感じる部分もあるし、この調子でいければと思いますが、何とか前走から巻き返したい。そう考えるとレースに関してはあくまでも馬の具合、相手関係なども見ながら最終的に決めたいとも思っているんです。来週が福島テレビオープン、翌週が巴賞と同じオープン特別の1800m戦が続いていますから、さまざまなことを考慮したうえでどちらかに向かうつもりです」(萩原師)24日の福島競馬(福島テレビオープン・芝1800m)か7月1日の函館競馬(巴賞・芝1800m)に出走を予定しています。

6/6 萩原厩舎
6日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒1−55秒3−40秒7−13秒0)。「戻ってきて徐々にピッチを上げようとしているところです。先週軽く動かして週末も半マイル重点で時計を出しました。今朝は5ハロンからの時計で全体で70秒ちょっとくらいです。時計を見ればだいたい考えていたものではあるのですが、動きはちょっと物足りない感じも否めません。ただ、レースはもう少し先ですし、これから乗り込んでいってレースを向かえる際に良くなっていればいいわけですから、回を追うごとに良化していってくれればと思っていますよ」(稲垣助手)今のところ24日の福島競馬(福島テレビオープン・芝1800m)に出走を予定しています。


順調
調子上がり
再び2択に。
posted by ぴ〜たん at 20:59| Comment(0) | トランスワープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

6月24日の福島競馬(福島テレビオープン・芝1800m)に出走を予定

DSC_0143.JPG

5/30 萩原厩舎
30日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒5−41秒7−13秒6)。「先週帰厩して様子を見ながら徐々に乗り進めています。体のことであったり走りに力みがあったりと何かと難しい点がある馬ではあるのですが、今回帰ってきてからの様子を見る限りではそれほど悪くないですし、雰囲気も上々です。そのことを確認したうえで今週から時計を出し始めています。今日は前半ゆったり行って後半に少し時計の出るような終い重点の追い切りでしたが動きは悪くありませんでしたよ。このあとの気候にもよるのですがこのまま順調に行くのならば福島テレビオープンを考えることはできそうですね」(萩原師)6月24日の福島競馬(福島テレビオープン・芝1800m)に出走を予定しています。


福島へ。
posted by ぴ〜たん at 22:11| Comment(0) | トランスワープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

24日に美浦トレセンへ帰厩

DSC_0100.JPG

5/24 萩原厩舎
24日に美浦トレセンへ帰厩しました。「先週天栄へ見に行ってきましたが想像以上に順調に調整が進んでいて、現地のスタッフからも状態がいいとお勧めがありました。当初は北海道開催を考えていましたが、場合によっては福島開催を考えてもいいかもしれない。春の福島と夏の福島とでは馬場もいくらか違う可能性はありますし、前走を見返すと馬場の硬さもあったかもしれませんが前半のペースがいつも以上に速くて堪えた可能性もありますからね。調整の難しさもありますから元々美浦に戻すつもりでいましたので、美浦への帰厩は予定通りです。あとは夏場に差し掛かっていって体調の変化も重要になってきますから、調整を進めつつ最終的に次走を福島にするか函館にするか模索していきます」(萩原師)


帰厩なる
次は福島OR函館。
posted by ぴ〜たん at 01:28| Comment(0) | トランスワープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。