2010年12月30日

引退

中央復帰へ!
キャニオンビューの応援に大井競馬場へ行ってきた
DSC_0115.JPG

12/30(木) 16回 大井 4日目
8R C1六七
一般 ダ1200m 14頭発走:15:00
本賞金:130、45.5、26、19.5、13万円
1 3 3 フタバワンダー 牡3 55.0 坂井英光 大井 鷹見浩 1.13.2 492(+11) 5.6 4
2 1 1 カズノショウグン 牡4 55.0 山田信大 蛯名雄太 1/2 473(+9) 5.4 3
3 2 2 キョウエイバリュー セ3 55.0 繁田健一 大井 渡部則夫 クビ 452(-9) 55.6 12
4 5 8 ジョニーロード セ4 55.0 服部茂史 大井 田中康弘 クビ 460(0) 36.6 11
5 8 13 ドリームプロメテル 牡3 54.0 ☆中野省吾 大井 桜木英喜 クビ 508(-14) 12.3 6
6 3 4 モンテウエスト 牡3 55.0 水野貴史 大井 久保杉利 クビ 494(-1) 4.3 2
7 7 11 キャニオンルナ 牝3 53.0 町田直希 大井 嶋田幸晴 1/2 524(+10) 6.1 5
8 4 6 プリティストロング 牡3 55.0 的場文男 藤田輝信 1.1/4 461(+4) 3.8 1
9 6 9 アートジャパン 牝5 53.0 和田譲治 大井 佐々木忠 1/2 459(-1) 60.9 13
10 6 10 マスタープラン 牡4 55.0 A.ムン 橋本和馬 クビ 468(+5) 35.1 10
11 4 5 リュウシンクイーン 牝3 53.0 真島大輔 大井 鷹見浩 1/2 430(+5) 27.5 9
12 7 12 イーサンバブル セ4 55.0 五十嵐冬 大井 遠藤茂 2 471(-17) 18.1 8
13 8 14 モエレアゲイト 牝3 53.0 山口竜一 大井 上杉昌宏 4 468(+2) 17.0 7
5 7 キャニオンビュー 牝3 53.0 石川駿介 大井 中村護 除外 434(+4) 取消


DSC_0081.JPG
パドックは上々
中央時代後半のパドック映像で見られた様な気合い乗り十分の姿
暴れてるシーンは一度もなかった
ただ、馬体はシャープに映り冬毛も目立つ
騎乗周回はパスで本馬場1番乗り
入場行進もぶっちで即返し馬へ
戦前から前日のG1レコードが出るような高速馬場
前回とは違って昼間開催と専門誌ノーマークも激走条件は揃っていた
後はゲートだけ・・・
DSC_0177.JPG

12/30 大井・中村護厩舎
30日の大井競馬ではゲート内で転倒し、馬体に故障を発症したため競走から除外となりました。「地方競馬の環境にも慣れ、今回は昼間の開催ということもありパドックは落ち着いて周回してくれました。返し馬も出来ましたし、あとはゲートだけだと思っていたのですが中で転倒してしまいました。ゲートに入ったときはよかったのですが、他馬が入ってくると怖がりな面を見せてしまいガタガタしはじめて、立ち上がってしまいました。厩舎に戻ってから歩様は落ち着いてきましたが、擦過傷がひどい状態です。なんとか2勝して中央に戻したいと思っていたのですが、このような結果となってしまい大変申し訳ございません」(中村護師)中央競馬在籍時からゲート難がありましたが、時間をかけて少しずつ克服してきました。地方転出後も限られた時間の中でなんとかよくしようと試行錯誤を繰り返してきました。普段の練習やゲート再審査の時は問題がありませんでしたが、レース本番になるとどうしても悪い面をみせてしまいます。ゲート難を解消するには短い期間では難しく、人間の安全面なども考慮した結果、残念ではありますが中央再登録は断念し、現役を引退することになりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何とぞご了承賜りますようお願いいたします。


残念無念
何年たっても出資馬の引退勧告は辛い
せめて1度だけでも普通にゲートを出てレースをして欲しかった
キャニオンビュー
お疲れ様。
posted by ぴ〜たん at 21:43| Comment(0) | キャニオンビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

30日の大井競馬(C1六 七・ダ1200m)に石川騎手で出走

DSC_0168.JPG


12/28 大井・中村護厩舎
26日に追い切りを行いました。「ゲート再審査に合格してからも入念にゲート練習を行っていますが、特に問題は見られません。転入初戦の最終追い切りは少し強めにやったのですが、それが原因でレース当日にテンションがあがってしまいパニックにつながった可能性がありますので、今回は直前の追い切りをソフトにしました。動きはよかったですし、あとは当日の雰囲気ですね。癖のある馬ですから、今回は普段から接しているうちの所属騎手を乗せて、変なイメージを持たずにレースへ臨ませようと思います」(中村護師)30日の大井競馬(C1六 七・ダ1200m)に石川騎手で出走いたします。

12/3 大井・中村護厩舎
2日にゲート再審査を行い合格しました。「あまり体がある馬ではありませんし、前走後も寂しくみせていたので、この中間はまず体重を戻すことに重点をおいてきました。ゲート練習を開始してからも、最初のうちは手を焼きましたが徐々によくなってきたので本日受験しました。雨風の中でしたが、入りはスムーズでしたし、ゲート内でも非常に落ち着いていて、1分間まったく問題なく駐立してくれました。転入時のゲート試験と比較しても、今回のほうがよかったですね。年末の開催で出走を予定していますが、本番でも今日と同じように行くようにこれからも練習していきます」(中村護師)



12/30(木) 16回 大井 4日目
8R C1六七
一般 ダ1200m 14頭発走:15:00
本賞金:130、45.5、26、19.5、13万円
1 1 カズノショウグン 牡4 55.0 山田信大 蛯名雄太
2 2 キョウエイバリュー セ3 55.0 繁田健一 大井 渡部則夫
3 3 フタバワンダー 牡3 55.0 坂井英光 大井 鷹見浩
3 4 モンテウエスト 牡3 55.0 水野貴史 大井 久保杉利
4 5 リュウシンクイーン 牝3 53.0 真島大輔 大井 鷹見浩
4 6 プリティストロング 牡3 55.0 的場文男 藤田輝信
5 7 キャニオンビュー 牝3 53.0 石川駿介 大井 中村護
5 8 ジョニーロード セ4 55.0 服部茂史 大井 田中康弘
6 9 アートジャパン 牝5 53.0 和田譲治 大井 佐々木忠
6 10 マスタープラン 牡4 55.0 A.ムン 橋本和馬
7 11 キャニオンルナ 牝3 53.0 町田直希 大井 嶋田幸晴
7 12 イーサンバブル セ4 55.0 五十嵐冬 大井 遠藤茂
8 13 ドリームプロメテル 牡3 54.0 ☆中野省吾 大井 桜木英喜
8 14 モエレアゲイト 牝3 53.0 山口竜一 大井 上杉昌宏


本当の今年のオーラスがやってきた
前走の内容から非常に苦しい立場だと思うけど
スタートを決めれば圧勝まで
スタート決めて負ければTHEEND。
posted by ぴ〜たん at 20:57| Comment(0) | キャニオンビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

14着

11/11(木) 13回 大井 4日目
8R C1五
一般 ダ1200m 16頭発走:18:30
本賞金:130、45.5、26、19.5、13万円
1 8 16 シンゼンアロー 牡4 55.0 柏木健宏 大井 秋吉和美 1.13.4 492(+1) 11.3 6
2 1 2 バトルアステア 牡3 55.0 和田譲治 岡野尚光 1/2 550(+26) 3.3 1
3 2 3 ファイアリハーン 牡4 55.0 矢野貴之 大井 朝倉実 3/4 476(+5) 16.9 9
4 1 1 ネイルセンプー 牝3 53.0 森泰斗 大井 三坂盛雄 1.1/4 438(-4) 12.4 7
5 3 5 ウォッチワードワン 牝4 50.0 ▲千田洋 大井 渡部則夫 クビ 449(+4) 32.3 10
6 4 8 ネコダマシー 牝3 53.0 町田直希 大井 寺田新太 クビ 444(+1) 6.8 3
7 4 7 ノーバディノーズ 牡6 55.0 早田秀治 大井 高橋三郎 1 520(0) 107 15
8 6 12 シーブルー 牝4 53.0 藤江渉 大井 小野寺晋 アタマ 491(+3) 39.9 11
9 8 15 アタゴヘイロー 牡6 55.0 鮫島克也 大井 渡部則夫 アタマ 446(-4) 56.5 13
10 3 6 マスタープラン 牡4 55.0 山田信大 橋本和馬 1/2 461(-1) 14.8 8
11 5 9 モエレリレハンメル 牝4 53.0 石崎隆之 大井 久保與造 ハナ 494(+1) 46.4 12
12 2 4 シュプスタンス 牡3 55.0 坂井英光 大井 佐野謙二 1.1/2 473(+2) 7.4 4
13 7 14 キリコンサート 牝4 53.0 中村尚平 大井 荒井隆 1/2 427(-1) 150 16
14 7 13 キャニオンビュー 牝3 53.0 真島大輔 大井 中村護 1 430(-8) 4.0 2
15 5 10 ナリショーシーズン 牝3 53.0 石崎駿 大井 上杉昌宏 4 470(+6) 11.3 5
16 6 11 アントルシャカトル 牝4 51.0 △安藤洋一 大井 立花貢 2 491(+3) 85.0 14

11/11 大井・中村護厩舎
11日の大井競馬では行き脚がつかず最後方からの競馬。直線でも伸びは見られず14着。「装鞍はそれほどうるさいという感じではなかったのですが、パドックに入ってからパニック状態になってしまいました。初めてのナイター競馬ということも影響したと思いますが、パドックをまともに周回できなくなるとは思いませんでした。真島騎手が騎乗したらすぐに立ちあがって振り落としてしまいましたし、ゲート裏でも立ち上がって転倒してしまいましたからね。これでは競馬になりません。ゲート再試験となってしまいましたし、精神面のケアを中心に調整を行っていきます。次は昼間の開催となるでしょうし、地方競馬の雰囲気にも慣れてきてほしいと思います」(中村護師)


レース前にパニックに陥る
馬体重もマイナス8KG
スタートダッシュなし二の脚なし
ストライドは大きくなったけどかき込む力は頼りなく力強くないフォーム
騎手は終始追っていたのに反応も悪し
レースに全く参加せずで14着惨敗
今回は度外視したいが内容が悪すぎる
次が早くも試金石となりそう。
posted by ぴ〜たん at 21:42| Comment(0) | キャニオンビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

11日の大井競馬(C1(五)・ダ1200m)に真島騎手で出走

11/11(木) 13回 大井 4日目
8R C1五
一般 ダ1200m 16頭発走:18:30
本賞金:130、45.5、26、19.5、13万円
1 1 ネイルセンプー 牝3 53.0 森泰斗 大井 三坂盛雄
1 2 バトルアステア 牡3 55.0 和田譲治 岡野尚光
2 3 ファイアリハーン 牡4 55.0 矢野貴之 大井 朝倉実
2 4 シュプスタンス 牡3 55.0 坂井英光 大井 佐野謙二
3 5 ウォッチワードワン 牝4 50.0 ▲千田洋 大井 渡部則夫
3 6 マスタープラン 牡4 55.0 山田信大 橋本和馬
4 7 ノーバディノーズ 牡6 55.0 早田秀治 大井 高橋三郎
4 8 ネコダマシー 牝3 53.0 町田直希 大井 寺田新太
5 9 モエレリレハンメル 牝4 53.0 石崎隆之 大井 久保與造
5 10 ナリショーシーズン 牝3 53.0 石崎駿 大井 上杉昌宏
6 11 アントルシャカトル 牝4 51.0 △安藤洋一 大井 立花貢
6 12 シーブルー 牝4 53.0 藤江渉 大井 小野寺晋
7 13 キャニオンビュー 牝3 53.0 真島大輔 大井 中村護
7 14 キリコンサート 牝4 53.0 中村尚平 大井 荒井隆
8 15 アタゴヘイロー 牡6 55.0 鮫島克也 大井 渡部則夫
8 16 シンゼンアロー 牡4 55.0 柏木健宏 大井 秋吉和美


11/9 大井・中村護厩舎
11日の大井競馬(C1(五)・ダ1200m)に真島騎手で出走いたします。

11/8 大井・中村護厩舎
7日に追い切りを行いました。「北海道から移動してきて、皮膚病が出たり疲れを見せたりしていた時もありましたが、ここに来て徐々に良化してきました。追い切りではこちらが驚いてしまうくらい、いい動きを披露してくれました。ダートでの追い切りでしたがフットワークが大きくて出走するレースの格付にいる馬の動きではありませんでした。2戦2勝で中央競馬へ復帰させたいと考えていますし、ゲートさえきちんと出てくれればいい結果が期待できると思います」(中村護師)11日の大井競馬(C1(五)・ダ1200m)に出走を予定しています。

10/22 大井・中村護厩舎
22日に大井競馬場で能力試験を受け、無事合格しました。「まだ本調子ではないと思いますが、能試を受けれるだけの態勢にはなったので受検しました。中央時にもあったようですが、ゲート内ではガタガタしていましたね。発走委員からはこれからも注意してほしいと言われました。スタートしてからの走りはとても余裕がありましたし、息遣いも悪くなかったですよ。しっかりとコンディションを整えて、11月初旬の開催には出走させたいと思います」(中村護師)



大絶賛のコメントの中、C1クラスで出走確定
中央時代は走るネオユニに見られるフォットワークの大きさは見られなかったが
大井のダートに変わって覚醒したのか
成長をとげたのか
ネオユニ産駒、データ的にはEIは低くなるが数字は芝よりもダートの方がいい
BMSコロナドズクエストはダート向き
母ベガスナイトの血統背景は欧米での活躍馬多数でダートOK
血統的にはダートは歓迎
元中央入着馬バトルアステアが出てくるので絶好の物差しにもなりそう
もちろん楽々勝ってもらわないと中央では稼げない。
posted by ぴ〜たん at 20:51| Comment(0) | キャニオンビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

1日に大井・中村護厩舎へ入厩

DSC_0220.JPG

10/1 中村護厩舎
1日に大井・中村護厩舎へ入厩しました。「北海道からの長距離輸送後ですが、初めての環境に戸惑うような面は見られません。中央競馬のレースを使った後に420キロ台まで体重が減ったようですが、今は450キロくらいまで回復しています。脚元に皮膚病が出ていますので、雑菌が入らないように注意しながら徐々に運動を行っていきたいと思います」(中村護師)

大井きたー。
レベルの高い南関移籍は大歓迎
現状、中央芝では500万下掲示板級だと思うので
現役続行なら大きく変わる可能性のあるダートに賭けるのがベター
南関Cクラスで勝ちきれないようでは中央ダートでは用なし
力試しには持って来いの移籍。
posted by ぴ〜たん at 23:38| Comment(0) | キャニオンビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。