2012年01月07日

引退

1/4 引退
中央再登録を目指して地方競馬へ転籍をしましたが、ここ2走の内容から厳しいと言わざるを得ませんし、前走後に見せた歩様の違和感も残ります。脚元に負担がかかっていますし、不安のない状態で出走、そして勝利を挙げるまでにこぎつけようとなると多くの時間を必要であるのことは否めないことから、現役続行を断念し競走馬登録を抹消することになりました。会員の皆様には何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面をもちましてご案内いたします。

1/2 名古屋・角田輝厩舎
2日の名古屋競馬では好位を追走。勝負どころから手応えが怪しくなりはじめ、徐々に後退してしまい7着。「体は思っていたよりも太目が残らず出走させることが出来ました。向こう正面まではいい位置で競馬をしていたのですが、勝負どころで外から来られると、走る気をなくしてしまったようです。それに加えて、3コーナーで手前を替えた時から走りがバラバラになってしまいました。レース後の歩様を見ていると、今ひとつの印象ですし、レース中に痛みが再発してしまった可能性もあります。水冷を行いながら、状態をしっかりみたいと思います」(角田輝師)前走から少し間隔をとり脚元のケアを行いながらの出走でしたが、レース半ばまではよかったものの、最後は前から離されてのゴールとなりました。レース後に脚元を気にする素振りを見せていますし、次走へ向けてさらに時間が必要となる場合は今後について検討を行わせていただきます。

1/1 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースでキャンター調整を行っています。「前走後に脚元への不安が出たことから慎重に乗り込んできました。理想はしっかりと追い切りの本数をこなしてからレースへ臨みたかったのですが、降雪の影響で予定していた本数の追い切りを行うことができませんでした。それでも、ここまでじっくり乗ってきたことから乗り込み量に関しては問題ないと判断して、予定通り今開催で使わせていただきます。多少余裕のある体つきではありますが、吉田稔も2度目の騎乗となりますしいいところを引き出して欲しいと思います」(角田輝師)2日の名古屋競馬(守道&綾子結婚おめでとう大賞典C28・ダ1400m)に吉田稔騎手で出走いたします。

12/20 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースでキャンター調整を行っています。「ダートコースで軽めのダク1周と、キャンター2周の調整を行っています。前脚の状態は乗った後にしっかりと水冷を行えば翌日に熱感が残るようなこともありませんし、脚捌きも良化していると思います。予定通り年明けの開催を向けて調整を続けていきます」(角田輝師)

12/14 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースで軽めの調整を行っています。「レース後の状態を見ていたのですが、使ったなりの疲れが脚元に出ました。特に右前球節に腫れと熱感が見られたので週末までは無理をせずに、月曜日より運動を再開しています。前走はやや急仕上げで臨んでその反動が出ている格好なので、次走はしっかりと乗り込んだ上で出走させたいと考えています。今のところ来週の開催はパスして年明けの名古屋を目指す予定です」(角田輝師)



地方競馬は南関以外は中央の追い切り以下の仕上げでレースだと思っているので
地方転厩初コメントからこの結果は想像できたので予想済み
ここまで時間を費やしても脚元の不安は解消されず
非常に残念だけど納得の引退。
posted by ぴ〜たん at 21:23| Comment(0) | フェーラシュヴァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

5着

1R サラC24組
ダ1400m / 天気:曇 / 馬場:重 / 発走:11:00
.18回名古屋2日目 一般 9頭
本賞金:13、2.6、1.3、0、0万円

1 3 3 タイガープリンセス 牝3 54.0 安部幸夫 1.31.7 5 51.0 (愛知)田中敏和 423( -3 )
2 8 9 コーリンヴァレロ 牡3 56.0 岩橋勇二 1.31.8 1/2 6 51.0 (愛知)錦見勇夫 510( +1 )
3 2 2 ハローザロック セ3 56.0 岡部誠 1.31.9 3/4 2 4.1 (愛知)瀬戸口悟 453( +2 )
4 8 8 ルアス 牝3 54.0 持原大志 1.32.1 1.1/2 1 1.4 (愛知)斉藤弘光 427( -1 )
5 6 6 フェーラシュヴァル 牡3 56.0 吉田稔 1.32.5 2 3 4.3 (愛知)角田輝也 475( +11 )
6 1 1 ライブリアンジェロ 牝3 54.0 阪野学 1.32.6 クビ 4 20.4 (愛知)川西毅 507( -10 )
7 5 5 テイエムヘイロー 牡3 56.0 大原浩司 1.34.4 8 7 63.8 (笠松)山中輝久 453( +10 )
8 4 4 ダイユウコメット 牝4 54.0 横井将人 1.35.0 3 9 127 (愛知)藤ヶ崎一 429( +9 )
9 7 7 アタリ 牡10 56.0 小山信行 1.35.7 3 8 102 (愛知)円田修 422( +2 )


12/6 名古屋・角田輝厩舎
6日の名古屋競馬ではスタートから押して先団を追走。そのまま直線に向くも伸びがなく5着。「いくらか急仕上げでしたが地力でやってくれるかと思いました。ただ、やはり最後は息があがってしまったようです。こちらでは少し余裕があるくらいの馬体で出走させたいと思っていますので、馬体重が増えていたのは構わないのですが、こちらへ来てからの頓挫の影響もありびっしりと追った本数が足りませんでしたね。このレースを使って良化するはずですし、次走は前進を期待したいと思いますが、脚元がまだしっかりとしていない馬ですから、状態を確認したうえで今後のことは考えたいと思います」(角田輝師)名古屋へ転籍後初めてのレースでしたが、脚元の不安もあり追い切りの本数が足りない状況での出走でした。前半はよかったものの最後は久しぶりの競馬ということもあり息があがってしまいました。次走での良化が期待できますが、レース後の脚元の状態などを慎重に見極めたいと思います。

12/4 名古屋・角田輝厩舎
6日の名古屋競馬(サラC2 4組・ダ1400m)に吉田稔騎手で出走いたします。


とんでもなくレベルが低い名古屋Cクラスで
調教代わりとはいえ5着
苦しくなった
叩いた次に期待。

posted by ぴ〜たん at 05:28| Comment(0) | フェーラシュヴァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

12月初旬の開催へ出走

11/29 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースでキャンター調整を行っています。「調教メニューとしては先週より少しだけハロンペースを上げています。脚元にまだ頼りない面は残っていますが、だいぶ良化はしていきているので予定通り12月初旬の開催へ出走させるつもりで調整しています。当初はレースまでに速めを2本くらいは行いたかったのですが、あまり疲れを残したくもありませんのでレース前にサッとやる程度で初戦は向かおうと思っています」(角田輝師)

11/22 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースでキャンター調整を行っています。「ダク1400mと20秒くらいのキャンター調整2800mを行っています。先週よりもキャンターの量を増やしていますが、脚元の状態はいい意味で変化は見られません。速いところを2本くらいは行ってから競馬へ向かいたいので、今のところ12月初旬の競馬を目標にしています」(角田輝師)

11/15 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースでキャンター調整を行っています。「ダクとハロン24秒のキャンター調整をそれぞれ1800m乗っています。まだ、脚元の腫れは完全にすっきりとはいかないものの、徐々に良化はしています。徐々にペースをあげていけば余裕のある馬体も絞れてくるでしょう。今月末か来月上旬の開催には出走できるのではないかと考えています」(角田輝師)

11/8 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースで軽めの調整を行っています。「脚元の腫れはだいぶ治まってきましたので、軽めのキャンター調整を再開しています。ダクとキャンターを1800mずつ行っています。しばらく休ませた期間がありますので正直なところ体もまだ緩い状態です。焦って負荷をかけてしまうと再度ペースダウンへつながりかねないので、加減をしながら調整を継続していきたいと思います」(角田輝師)

11/1 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースで軽めの調整を行っています。「右前球節の症状はほぼ落ち着いてきたので、そろそろキャンターへ移行しようと思っていたのですが、感染症の影響で四肢に腫れが出てしまいました。3日間ほど休ませて症状は緩和されてきたのですが、まだムクミが残る状態なのです。昨日からダクを再開したところですが、もうしばらくは軽めの調整で様子を見ることになるでしょう」(角田輝師)

10/26 名古屋・角田輝厩舎
ダートコースで軽めの調整を行っています。「右前球節はだいぶ良化してきました。週末より馬場でダク1周を開始しましたが、しっかりと調教後に水冷を行えば問題はない程度まで回復しています。ちょうど装蹄のタイミングでもあるので、鉄を打ち替えて馴染んできたら徐々にペースを上げて行きたいと思います」(角田輝師)


出走予定でた
早くも来週出走へ。
posted by ぴ〜たん at 00:07| Comment(0) | フェーラシュヴァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

右前球節に腫れ

10/18 名古屋・角田輝厩舎
軽めの調整を行っています。「そろそろレースへ向けてペースを上げて行こうと思っていた矢先に、馬房内で脚をぶつけてしまったようで、右前球節に腫れが見られます。まずは腫れを早く引かせたいので、運動を軽くして、水冷でケアを行っています。もうしばらくは様子を見る必要があると思いますが、焦ると後々によくないでしょうから、しっかりと治したいと思います」(角田輝師)

がっくし。
posted by ぴ〜たん at 22:46| Comment(0) | フェーラシュヴァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

8日に競走馬登録を行いました

10/12 名古屋・角田輝厩舎
8日に競走馬登録を行いました。現在はダートコースで軽めの調整を行っています。「馬場1周をダクで回ってから、キャンター3600mを行っています。脚元に関しては今のところ問題はありません。来週から15−15を開始する予定なので、その後の様子を見て今後どれくらいのペースで調教を行うか判断したいと思っています。早ければ今月末の開催で出走させたいと思います」(角田輝師)


無事に競走馬登録完了
コメントも至って普通
一緒に入ったスピログラフと同じ様な調整
ちょっとネガティヴにとらえ過ぎたけど
引退も過った先週のコメントは何だったのか。
posted by ぴ〜たん at 19:59| Comment(0) | フェーラシュヴァル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。