2012年06月06日

27日の大井競馬(帝王賞・ダ2000m)を目標

DSC_0026.JPG

6/6 萩原厩舎
6日は美浦南Dコースで追い切りました(69秒7−54秒3−39秒9−12秒8)。「先週帰厩してきてからまず体を慣らして解すようにじっくり動かしてきました。そして、今朝ダートコースで時計を出しています。実質1本目の追い切りで、そう考えるとまずまずの動きを見せていましたよ。多少硬さも感じるのでプール調教なども取り入れつつ調整を進めていこうと思います。まずは帝王賞に無事選出されないことには始まりませんが、いい競馬ができるようにしっかり乗り込んでいきます」(稲垣助手)27日の大井競馬(帝王賞・ダ2000m)を目標にしています。


出てくれば1番人気確実だったスマートファルコンが帝王賞を回避


先週甥っ仔トーセンパワフルが新馬戦GET
posted by ぴ〜たん at 22:12| Comment(0) | ランフォルセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬房内で脚をぶつけてしまったようで、左前の膝上部分に腫れが見られます

8a8a396020125934355b21eba12216.jpg

6/5 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「週明けに馬房内で脚をぶつけてしまったようで、左前の膝上部分に腫れが見られます。触ると痛みもありますし、数日は様子を見て、腫れが引くのを待ちたいと思います」(NFしがらき担当者)

5/29 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路でのペースを少し上げていますが、だいぶいい動きをするようになってきました。まだ体は細く見えるので、もう少しふっくらさせたいところです。引き続き筋肉の疲れをケアしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

5/22 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も角馬場でしっかり体を解してから周回コースと坂路で軽めのキャンター調教を行っています。やや気性の勝ったところがあるので、乗り手が主導権を取ってしっかりコンタクトを取れるように心がけています。肩の筋肉に硬さが出やすいところがあるので、そのあたりにも注意して進めていきます。馬体重は440キロです」(NFしがらき担当者)

5/15 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「先週の金曜日にこちらへ到着し、馬体に異常がないことを確認して昨日から乗り出しています。乗り始めはかなりチャカチャカしたところを見せていましたが、今朝は落ち着いて調教に臨めていましたし、環境に慣らしつつしっかりと乗り進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

5/11 NFしがらき
11日にNFしがらきへ移動しました。


POG本では各紙早くからのコメントばかり
入厩は時間の問題だと思っていたのにアクシデント発生
コメントの書きっぷりも悪く
軽傷であって欲しい。
posted by ぴ〜たん at 21:50| Comment(0) | カーヴィシャス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

安田記念(GI) 予想

東京2012年 3回 2日11R(6月 3日)
第62回 安田記念(GI)
3歳以上オープン(国際)(指定)
1600m 芝左 出走頭数:18頭 天候:曇 馬場状態 芝:良 発走時刻:15:40
1
1 ダノンヨーヨー 牡 6 518kg + 2kg 北村友一 58.0kg 音無秀孝 17 39.7
1
2 ガルボ 牡 5 472kg - 2kg 石橋脩 58.0kg 清水英克 5 11.2
2 3 グランプリボス 牡 4 496kg 0kg 内田博幸 58.0kg 矢作芳人 13 25.0
2 4 ストロングリターン 牡 6 516kg - 2kg 福永祐一 58.0kg 堀宣行 2 7.0
3 5 ラッキーナイン せん 5 482kg - 9kg B.プレブル 58.0kg C.ファウンズ 6 11.4
3 6 スマイルジャック 牡 7 490kg - 8kg 丸山元気 58.0kg 小桧山悟 18 79.7
4 7 サダムパテック 牡 4 506kg 0kg C.ウィリアムズ 58.0kg 西園正都 1 6.1
4 8 コスモセンサー 牡 5 510kg 0kg 松岡正海 58.0kg 西園正都 15 32.1
5 9 フィフスペトル 牡 6 454kg - 8kg 横山典弘 58.0kg 加藤征弘 16 38.0
5 10 アパパネ 牝 5 496kg - 2kg 蛯名正義 56.0kg 国枝栄 3 9.6
6 11 エイシンアポロン 牡 5 510kg - 6kg 池添謙一 58.0kg 松永昌博 10 14.6
6 12 ドナウブルー 牝 4 436kg + 4kg 川田将雅 56.0kg 石坂正 14 28.7
7 13 シルポート 牡 7 500kg 0kg 小牧太 58.0kg 西園正都 6 11.4
7 14 グロリアスデイズ せん 5 478kg - 2kg D.ホワイト 58.0kg J.サイズ 4 9.7
7 15 リアルインパクト 牡 4 508kg - 4kg 岩田康誠 58.0kg 堀宣行 11 20.0
8 16 ローズキングダム 牡 5 458kg - 8kg 武豊 58.0kg 橋口弘次郎 9 13.7
8 17 マルセリーナ 牝 4 450kg + 2kg 田辺裕信 56.0kg 松田博資 12 20.8
8 18 ペルーサ 牡 5 518kg - 14kg 安藤勝己 58.0kg 藤沢和雄 8 13.4

◎ストロングリターン  能力No1
○ローズキングダム   マイルなら上位当然
▲ペルーサ       マイルなら上位当然
△シルポート      絶好調も今の東京は不利
△グロリアスデイズ   香港G1級
△サダムパテック   実績馬の復活

馬券はBOX。
posted by ぴ〜たん at 15:10| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

400m周回ダートコースをスローキャンターで4周のメニュー

5f298a93201253182629ec18d40be37.jpg

/31 NF空港
この中間も順調に調教を積んでいます。現在は400m周回ダートコースをスローキャンターで4周のメニューをこなしています。この中間、調教負荷を高めていますが不安を見せることはありません。まだ体力が付ききっていない面もありますので、今後もしっかりと強化していきたいと思います。カイバ喰いは変わらず旺盛ですし、体調面にも不安がない点は今後の調整を進めるにあたってプラスとなることでしょう。

5/15 NF空港
馬体重:504kg 
馬体の成長と共に安定して走れるようになってきました。この中間から騎乗運動を開始しています。現在はロンギ場でのフラットワークを毎日こなしています。乗り出し直後ということもあり、力強さにはまだ欠けますが、歩様自体は安定しています。ここまでの過程からもわかるようにまだ体力の下地が十分に付いていませんので今後も焦ることはせずじっくりと調整を進めていきます。


騎乗運動を開始。
posted by ぴ〜たん at 22:27| Comment(0) | ルベーゼドランジェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1日に美浦トレセンへ帰厩

DSC_0158.JPG

6/1 萩原厩舎
1日に美浦トレセンへ帰厩しました。

5/29 NF天栄
角馬場とショートトラックで軽めのキャンター調整を行い、週1〜2回は坂路で14−14を行っています。「予定通り先週の後半から坂路にも入り出しました。坂路に入る際は少し速いところを行うようにしていますが、脚元、トモはいい意味で変わりがなく、コンディションはまずまずです。帝王賞へ向けて近々帰厩する予定で、検疫次第になりますが早ければ今週末あたりに送り出すことになるでしょう。しっかり体調を整えて備えます」(天栄担当者)


入厩なる。
posted by ぴ〜たん at 19:39| Comment(0) | ランフォルセ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。